スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

憧れの輸入住宅を建てる

 久しぶりの更新になります

リクルート社発行の
「憧れの輸入住宅を建てる」という雑誌がありますが、
輸入住宅好きの方であれば一度は目にしてるはずのメジャー?な書籍

この雑誌に
ヴィクトリアンマナーが掲載されました
(新年号ですので目にされた方も多いと思います)

なんとリクルートさんより
外観がすばらしいので是非掲載させてほしい
との要望(もちろん無料です)

そこは二つ返事でOK

記事の中には
工事費内訳も記載
この本を見て問い合わせを頂いた方より
「本当にこんなに安く出来るんですか?」
と、ビックリされてました。

私は、駆け引きと嘘は苦手なので実際の金額です

その掲載内容がこちらです





| - | 09:02 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |

外構工事完成

 待ちに待ったヴィクトリアン・マナーが完成しました。

建物内装から外構まで
 トータル・ハーモニー

まずは全体をご覧ください

この門扉が圧巻ですね

駐車場の床は「スタンプコンクリート」という工法
この工法はコンクリートに型押しして着色するというもの。
今回は石模様で仕上げました。
色もバッチリ合ってますね


アプローチの部分のヴィクトリアンフロアタイルも映えますね


そして、気になる壁
これは「モルタル造形工法」と言って、モルタル(セメント)で作るもの
これは本物の石ではありませんよ!!
メジャー所ではディズニーランドでよく見られます。
実際これを造った人はTDSを手掛けた人です
アップで見るとこんな感じです


最後におまけで、外水道
これはイギリスのアンティークショップで購入した水栓
色といいデザインといい最高ですね


建物と外構お互いが引き立て合う
 「トータル・ハーモニー」

造り手も楽しくなる現場でした。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村      ←ランキングに参加しています。応援お願いします
| 輸入住宅 | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

外構工事その2

 外構工事もいよいよ大詰めとなりました。

今回は、駐車場とアプローチの壁の工事状況をお伝えします。

駐車場の床はコンクリート打ちっぱなしの家がほとんどでは
今回はスタンプコンクリートという工法で行います

1.まずはコンクリートを打設
  その上にベースとなる色を着色(今回はイタリアンテラコッタ色)


2.その上にスタンプ(模様のハンコ)を押していきます
 こちらは石貼り模様


工程はまだまだ続きますが、続きは次回のお楽しみ!!

アプローチの壁
ペット(犬)の足洗い場兼外水栓
なにやら妙な絵を描いていますね
どうなるのでしょう???


反対側も


これが、仕上がるとまったく違う色・模様になります。

外構ももの凄く手が込んでます。
ちょっと見えるアプローチのヴィクトリアンフロアタイルも素敵ですね!!

完成まではもうちょっと


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村      ←ランキングに参加しています。応援お願いします
| - | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

只今、外構工事マッタダナカ

 建物も完成し、外構工事中

外構は建物を引き立てる重要な役割を持っています。

その為、建物とトータルコーディネイトが必要


門柱の高さは約2m
アプローチ部分は全て「ヴィクトリアンフロアタイル」
で仕上げます。




その中に取り付く門扉は3.5m以上
(写真のモデルの身長178cm)



かなり、ご近所の目を引きますね!!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村      ←ランキングに参加しています。応援お願いします
| - | 08:35 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

イギリスのアンティーク鏡

玄関を入ると正面に

豪華な鏡が出現


イギリスより直輸入



このデザインは日本にはありません

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村      ←ランキングに参加しています。応援お願いします
| 輸入住宅 | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ビクトリアンフロアータイル

 イギリスのビクトリアン様式には欠かせない物

それは 
 
 ビクトリアンフロアータイル

     ではないでしょうか!!

施工もパズルのようで大変ですが出来上がるとやっぱり

     カ ッ コ イ イ

このタイルは目地を入れないため工事が非常に大変

でも、格好いい



素晴らしい



これが、外構のアプローチすべて貼られます

やっぱり、いいですね!!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村      ←ランキングに参加しています。応援お願いします
| ビクトリアン | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ローラ・アシュレイと内装

お盆を目前に内装工事も進みクリーニングが終わりました。

玄関を入ってまず目に飛び込んでくるのは
ローラ・アシュレイのウォールペーパー
今回は「タットンのダックエッグ」を使用

そこにRの階段とゴージャスなシャンデリア



部屋もたくさんありますが、今回は出し惜しみして

水廻りはまずは洗面
イギリス製の化粧台が何ともいい味を出してます

1階2階のトイレルーム


やはり、足場が外れてクリーニングが終わると出来てきた〜って感じがしますよね
お施主様も大喜びで、近所で評判の家になってるとか?

まだまだ、タイルや外構工事があります。
早く住みたいでしょうがもう少しお待ちを・・・

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村      ←ランキングに参加しています。応援お願いします
| ローラ・アシュレイ | 16:46 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

足場バレました

 永かった〜

足場をはずしてお披露目です。

まだ外壁レンガ一部は終わってませ〜ん

でも、このアンティークレンガの質感

建物の凹凸感

最高〜〜〜



実際見るとものすごい迫力です

イギリスの家をそのまま持ってきたみたいですね!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村      ←ランキングに参加しています。応援お願いします
| - | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ヴィクトリアンの装飾

 外部工事が進んでいます

ヴィクトリアン住宅はとにかく

 「華やかに」

と、装飾部材も重要です。

煙突のポット
 これは王冠をモチーフにした英国製のポット

屋根のフィニアル
 こちらもヴィクトリアン住宅にはなくてはならないもの

これらの装飾部材が建物を一段と引き立たせます



外壁レンガ貼り中
このレンガも、イギリスのアンティークレンガ
なかなかいい味出しています

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村      ←ランキングに参加しています。応援お願いします
| - | 13:13 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

タイル工事「その弐」

玄関タイル 施工中



玄関タイル工事はまだ始まったばかり^^

これからが見せ場

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村      ←ランキングに参加しています。応援お願いします
| 輸入住宅 | 11:55 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
ランキングに参加しています。応援お願いします!!
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM